Apple Watch用充電器内蔵バンド、watchOSの更新で充電できなくなっていた

Appleのデザインガイドラインに違反せず、Apple Watchを使いながら充電できる充電器内蔵バンドとして話題になった「Reserve Strap」だが、watchOSのアップデートにより充電できなくなっていたそうだ。
この記事の続きを読む

サイト名: 財経新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *