チョウザメ養殖、新段階 豊根村と幸田町が連携(4月28日)


地方創生交付金で新たに設けた養殖用の水槽=豊根村下黒川で 豊根村が取り組んでいるチョウザメ養殖プロジェクトが、新たな段階に入った。幸田町と連携し、二〇一六年度から低温プラズマ技術を養殖に応用した実証実験が始まる。国の地方創生交付金を活用し、名古屋大の支援を受けて取り組む大型事業だ。二十七日、村役場で…この記事の続きを読む

サイト名: 中日新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *