米レンディングクラブCEO、不祥事で辞任

【シリコンバレー=兼松雄一郎】フィンテックベンチャーの代表格、米レンディングクラブの最高経営責任者(CEO)で共同創業者でもあるルノー・ラプランシェ氏が辞職に追い込まれたことが9日分かった。契約条件や社内の規則を満たさない形でローン債権2200万ドル(約24億円)を貸主から投資家に仲介販売したため。…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *