第3話「ミルウォーキーのFREERIDER」


アメリカで11月になると、サンクスギビングがはじまりました。 七面鳥を食べて家族と過ごしたり、ブラックフライデーと呼ばれる なんでも大セールで、街は静かになったり、騒いだりと、忙しいものでした。 そんなさなか、中村祐介がミルウォーキーからやってきていました。 僕や、ルームメイトのA君とは同い年で、雑草魂を持った、いい奴です。 祐介と出会ったのは、ちょうど前職のソフトバンクを辞めた頃でした。 たまた…この記事の続きを読む

サイト名: STORYS.JP

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *