山口絵理子の「世界の肌ざわり」Vol.49 立ち退き勧告で皮革業者が大…


バングラデシュでは最近起きた“ある事件”のせいで、政府と皮革産業の従事者たちとの間に大きな対立が生まれています。バングラデシュの皮革業者の多くは、首都ダッカの南西部に広がるハザリバーグという地域に集まっているのですが、そこに立ち退き勧告が出たのです。この地域には、皮のなめし工場や、鞄や靴の加工工場な…この記事の続きを読む

サイト名: クーリエ・ジャポン

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *