「モバイルの次は人工知能」、シリコンバレーのVCが断言


シリコンバレーのベンチャーキャピタル(VC)Fonox Venture CapitaでCEOを務めるAnis Uzzaman氏は、5月30日に「人工知能は世界をどう変えるか」と題して慶応義塾大学で講演し、「モバイルの次のトレンドが人工知能であることは間違いない」と語った(図1)。同氏が挙げた根拠は、Fenoxが最近投資した企業のほとんどが人工知能関連であることや、米Google社CEOのSundar Pichai氏が開発者会議「Google I/O」で今後の重点領域として何度も人工知能に触れたこと、米Apple社が人工知能関連ベンチャーを買収したことなど。今後は「個々の企業が、それぞれの事業にどううまく人工知能を取り入れるかが重要になる」と主張した。…この記事の続きを読む

サイト名: Tech-On! - ニュース

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *