成人の3%が該当!ADHDの人が「力を発揮できる」10の職業


近年、大人のADHD(注意欠陥・多動性障害)に関する話題をよく耳にします。成人人口の1.5~3%がADHDの診断基準に当てはまるといわれていますが、なかなか周りから理解されず悩んでいる人が多いのも事実です。 ADHDの人 ……この記事の続きを読む

サイト名: 株式会社共同通信社

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *