ブラザー、産業用領域に軸足 レーザー印字機で世界開拓

ブラザー工業が産業用印刷機など「産業用領域」に成長の軸足を移す。15日、新規事業製品の第1弾として、金属や樹脂の表面にレーザーで印字する「レーザーマーカー」を7月に発売すると発表。世界市場で10%のシェアを狙うと表明した。同社の主力事業である家庭用プリンターは市場が成熟しており、昨年買収した英国企業…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *