NYの視点:FOMCはBREXIT前から慎重姿勢に転換、6月雇用統計の重要性

米連邦準備制度理事会(FRB)は、英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票を控えた6月14-15日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で、利上げを見送った。
この記事の続きを読む

サイト名: 財経新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *