豊田泰光氏死去 西鉄の主力打者の一人として黄金時代支える


西鉄(現・西武)の主力打者の一人として黄金時代を支え、野球評論家としても活躍した豊田泰光(とよだ・やすみつ)氏が14日、誤嚥(ごえん)性肺炎のため川崎市内の病院で死去した。81歳だった。
この記事の続きを読む

サイト名: SankeiBiz

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *