「最後の一等地」魅力つなげ 大阪駅前「うめきた緑化」10月から


大阪の都心に来月、10万株の花畑が出現する。 かつて広大な貨物ターミナルだったJR大阪駅北側の再開発地区「うめきた」。先行開発区域で複合ビル群「グランフロント大阪」が開業したのは平成25年4月。開業3年目(27年4月~28年3月)の商業施設の売上高は458億円、来場者数は5187万人で、いずれも年間…この記事の続きを読む

サイト名: 産経ニュース

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *