中国VB投資3兆円 16年、昨年超え最大


中国で新興企業への投資が急増している。ベンチャーキャピタル(VC)や大企業による2016年の投資額は約3兆円となり、すでに15年通年を大幅に上回って過去最大となった。配車アプリの滴滴出行など消費者に身近なインターネット企業が巨額の資金を集める。中国が米国に続く「ベンチャー(VB)大国」として台頭して…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *