1日1000個のA/Bテストを行う「Booking.com」の開発の裏話を聞いてきました【前編】


宿泊予約サイトの「Booking.com」は社員数人のスタートアップから始まり、1万3000人の世界的規模にまで成長した会社。「2つの選択肢のうちいずれがユーザーにとって優れているか?」ということを調べるためにA/Bテストを行うウェブサービスやウェブサイトは多くありますが、Booking.comでは何と毎日1000個のA/Bテストを行っているとのことで、開発の裏側はどうなっているのか、最高製品責任者(CPO)のデイビッド・ビシュマンズ氏に話を聞いてきました。続きを読む……この記事の続きを読む

サイト名: GIGAZINE

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *