「無料で誰でも今日から短時間で」使える自己PR系なスタートアップPRサービス

「日経新聞掲載成果報酬100万円」なんかスタートアップのお財布から払えるかなぁ…

プロの力を借りるPRサービス代行はとてもいいものなのですが、使い時というかタイミングが重要。
でも人も採用も営業も…信用が大事。わかります。取材先のスタートアップもPR予算なんかなくて地道にできることをやってる話をよく聞きます。私のチームも同様で零細ですしサービスが無名ですし、おすしという感じです。…裕福なのは親会社なの…(´;ω;`)

そんな中から私達も使っている「無料で誰でも今日から短時間で」使える自己PR系なサービスをピックアップ。最初は自己PR系でもそこから取材が来ることもよくあるのです。

いいプロダクトを作ることに時間を使って、断っちゃうくらい取材、転職希望者、ユーザーも集まってくる世界を目指して「無料で誰でも今日から短時間で」使える自己PR系なスタートアップPRサービス5選です!

「PR Table」 企業・団体の想いを届けるストーリーテリングサービス

500社以上(2016年11月時点)の経営者、人事・広報担当者が活用するストーリーテリングサービス。利用は無料。ライティングに不慣れな方でも使えるように、シンプルな4コマ構成になっています。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
おしん記者
PRのプロである大堀兄弟のPRスタートアップ「PRtable」。電通から生きのいいスタートアップまでメディアとしてみていても楽しい。創業秘話や思いを伝えたり、人を軸にしてブログライクに書き進められるのが特徴。自作する場合は無料だがライティングする時間がないよ…という場合は有償のライティングサービスもあり。大堀兄は航さん、弟は海さん。合わせて航海、これ豆です。

「startapp」 アプリやWebサービスを作ることが大好きな人のためのメディア

200以上のサービスが掲載中。Webサービスやアプリを作るのが大好きな人のためのメディアです。あなたが開発者であれば、インタビュー記事を作って自分のアプリやWebサービスをRPすることができます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
おしん記者
当社のインタビューBOTがとっても参考にした憧れサービス。startapp teamなる匿名チームが運営。利用者は個人が多いがドワンゴも利用している。サミーという名のインタビュアーが優しくWeb上で書き方を教えてくれる。とてもよくできたインタフェースで抵抗なく書き進められる。全面的に無料。是非お話を聞いてみたいです。コンタクト待ってます

「Wantedly」はたらくを面白くするビジネスSNS

1万以上の起業が利用するSNS。チームや仕事に出会えたり、人脈を広げ、ビジネスの情報収集に使えるビジネスSNSです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
おしん記者
当社が毎年10名ほど採用するWantedly。大手商社からできたばかりのスタートアップまでが利用中。最初は無料、一定応募数を超えると有料となる。採用メディアとしてもさることながら、プロジェクトを投稿できたり従業員インタビューを投稿できたり、PRメディアとしての側面も大きいです。スタートアップの使い方について是非お話を聞いてみたいです。コンタクト待ってます

「Eight」100万人が使う名刺アプリ

名刺を企業の資産に変える名刺管理アプリSansan は4,000社の法人が導入する国内シェアNo.1の名刺管理サービス。Eightはそのアプリ版としてビジネスSNS機能を提供。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
おしん記者
個人としてとってもお世話になっているEight。名刺スキャンアプリのイメージが強いが、ビジネスSNSとしての役割も備え自社のリリースなどをシェアしたりする人多数。過去会ったみなさんと近況をシェアするところから取材に繋がったりする和製リンクトイン的存在に。日比谷さんがいい人過ぎてファンになってしまった感あり。

「PR TIMES」プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1

上場企業の29.26%(1067社/3646社)が利用する現在シェアNo.1のプレスリリース代行サービス。会社設立2年を経過するまで毎月1回、プレスリリース無料のスタートアップチャレンジを実施中。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
おしん記者
「ワイヤーサービスってどうせ有料なんでしょ…」と敷居が高く感じちゃうPRTIMESもスタートアップには優しい。設立24 カ月未満で上場企業の子会社でないことなどの審査をクリアすると会社設立2年を経過するまで毎月1回プレスリリースを無料で配信できます。検索に引っかかってくるので簡易SEOとしても便利です。

零細編集部から

スタートアップタイムズでもスタートアップのPR支援として取材を行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *