村田製作所社長「電池事業、売上高4割増へ」 21年3月期に

村田製作所はソニーから2017年4月に買収するリチウムイオン電池事業の売上高を、21年3月期に前期比4割増の2千億円に引き上げる計画だ。村田恒夫社長が2日、市場関係者向け事業説明会で明らかにした。買収後の2年間で100億~200億円を投じて生産能力を拡大し、スマートフォン(スマホ)大手など幅広い顧客…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *