世界有数の研究機関に 沖縄大学院大グルース次期学長が抱負


沖縄科学技術大学院大(OIST、沖縄県恩納村)の理事会は15日までに、現在のジョナサン・ドーファン学長の後任の学長に、ドイツ人のピーター・グルース氏(67)を選任した。グルース氏は来年1月1日に就任する。グルース氏は15日、内閣府で記者会見し、OISTの可能性や今後の展望などについて考えを語っ…
この記事の続きを読む

サイト名: 琉球新報

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *