米マイクロン、9~11月売上高19%増

【シリコンバレー=藤田満美子】米半導体大手のマイクロン・テクノロジーが21日発表した2016年9~11月期決算は、売上高が前年同期比19%増の39億7000万ドル(約4660億円)だった。パソコン需要に改善の兆しがみられることなどを背景に、主力の半導体メモリーの売り上げが回復した。 純利益は13%減…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *