「Wikipedia上での嫌がらせ」をアルゴリズムを使って調査、その結果わかったこととは?


ネット上の世界で相手を罵倒したり嫌がらせをする迷惑行為は世界中で行われているという実態があり、インターネット百科事典のWikipediaの中でも個人に対するハラスメント行為があとを絶ちません。状況を問題視しているウィキメディア財団は調査チームを組織し、Alphabet傘下のインキュベーター(起業支援事業者)である「Jigsaw」と協力して実態の調査に乗り出しました。続きを読む……この記事の続きを読む

サイト名: GIGAZINE

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *