[第184回]NPO「クロスフィールズ」代表理事 小沼大地 途上国でビジネススキル生かし、社会の課題を解決する。「留職」に熱い志をこめて


ビジネスパーソンが途上国の現場に飛び込み、仕事のスキルを生かして現地の社会起業家やNGOと共に課題解決に取り組む。小沼大地(34)が率いる「クロスフィールズ」は、そんな研修プログラムを現地に「留」まり「職」務に取り組む「留職」と名付け、これまでに30社の110人を送り込んできた。参加者は不自由が多い…この記事の続きを読む

サイト名: 朝日新聞グローブ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *