ヤマト運輸、単価下落で「儲からない」。宅急便取扱数は過去最高ペースも喜べない理由


ヤマト運輸が3月6日に発表した2017年2月度の小口貨物取扱実績(宅急便)によると、2016年4月~2017年2月の宅急便取扱個数(累計)は17億1226万個(前年同期比8.0%増)となった。11か月累計で、過去最高だった2016年3月期の取扱個数17億3126万個(12か月累計)に迫る数値。ヤマト…この記事の続きを読む

サイト名: ネットショップ担当者フォーラム

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *