「殿、利息でござる!」が示した、逆転の発想で強者に立ち向かう貧者の誇り- 1/100の映画評



江戸時代、仙台藩下の宿場町 吉岡宿は、重い年貢に苦しめられ、夜逃げが相次ぎ、壊滅の危機にあった。百姓は年貢逃げるか、飢えて死ぬか。そんな二択を迫られる中で、造り酒屋の穀田屋十三郎(阿部サダヲ)は、京から戻ったばかりの知恵者 菅原屋篤平治(瑛太)が酒の肴にふと考えたアイデアに……この記事の続きを読む

サイト名: LAWRENCE(ロレンス)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *