テスラがEVトレーラー 蓄電池量産で用途広がる


【シリコンバレー=兼松雄一郎】米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が13日、9月に電気自動車(EV)のトレーラーを公開すると明らかにした。テスラはピックアップトラックや小型バスなども開発している。蓄電池は量産でコストが下がってきたことで、商用車やボート、小型衛星などへも用途が広がりつつ

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *