ITサービスの目的は「速く届けること」ではなく「価値を届けること」


IoT、X-Techトレンドの浸透を受け、各業種でITサービス開発競争が活発化している。これに伴い「開発するスピード」ばかりが注目されがちだが、言うまでもなく、ITサービスはリリースして終わり、ではない。リリース後こそ満足度を向上させていく必要がある。ではITサービスの価値を継続的に高め続けていくためには具体的にどうすればよいのだろうか?

サイト名: @IT

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *