JR東日本のリソースを活用した新しいビジネスアイディアを5月31日まで募集 「JR東日本スタートアッププログラム」始動。最優秀賞には100万円を用意


続いてプログラム事務局の中心人物である、事業創造本部 地域活性化部門 事業開発グループ 課長の佐野太氏が登壇。JR東日本では1日1700万人の乗客、年間62億人の乗客が利用しており、多くの人との接点があることが企業としての1番の特徴であるとし、「それを皆さんのビジネスにお役立ていただき、JR東日本の

サイト名: トラベル Watch

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *