ラクーンは利用企業数増加基調で17年4月期増益予想、18年4月期も収益拡大基調

ラクーン<3031>(東1)は、BtoB電子商取引スーパーデリバリー運営を主力として、クラウド受発注COREC事業、BtoB掛売り・請求書決済代行サービスPaid事業、売掛債権保証事業など周辺領域への展開を加速している。利用企業数が増加基調で17年4月期増益予想である。18年4月期も収益拡大基調が期待される。FinTech関連としても注目され、株価は自律調整一巡して戻りを試す展開が期待される。■企業間ECサイト「スーパーデリバリー」運営が主力 アパレル・雑貨分野企業間(Bt..

サイト名: 日本インタビュ新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *