予算案を否決3度目 城里町議会


城里町議会で、上遠野(かとうの)修町長(38)と議会側の対立が続き、一般会計などの当初予算案が3度も否決される異例の事態が起きている。過半数を占める反町長派の議員たちは予算案の難点を指摘し、批判を強めるが、町長との溝は政策論争というより感情的な行き違いの様相を見せている。 町は12日、臨時議会を開き

サイト名: 朝日新聞デジタル - 茨城

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *