日本アジア投資、帯広市でメガソーラー建設開始


豊富な日射量と好立地を利用して来年竣工の予定日本アジア投資株式会社(以下「JAIC」)は5月19日、同社が投資する帯広ソーラーパークの建設を開始したと発表した。北海道南部は年間の平均日射量が東京を上回り気温も低く、太陽光パネルの温度上昇による発電効率の低下が生じにくい。加えて建設用地の近くには高圧電

サイト名: 緑のgoo

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *