[愛知大学]愛知大学国際ビジネスセンターが7月6日に第13回ビジネスセミナー「ヨーロッパにおける日本食材普及の可能性 — かつお節現地生産の経験から — 」を開催

愛知大学国際ビジネスセンター(名古屋市中村区)は7月6日(木)に、第13回ビジネスセミナー「ヨーロッパにおける日本食材普及の可能性―かつお節現地生産の経験から―」を開催する。講師には、欧州に進出しているかつお削り節の老舗・株式会社和田久(東京都江東区)の代表取締役社長の和田祐幸氏を招く。参加費無料、

サイト名: 大学プレスセンター

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *