チリMCI、銅 資産価値最大化図る 鉱山操業改善に独自知見

三菱商事の子会社で中南米地域の金属資源事業運営を担うM.C.インベルシオネス(本社=チリ・サンティアゴ、有賀信之社長、以下MCI)は、域内で操業中の銅・鉄鉱石資産の価値最大化に最注力しつつ、新規事業の機会も模索する。三 […]

サイト名: 日刊産業新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *