対北朝鮮「外交で努力」 核計画の放棄要求

【ワシントン会川晴之】マティス米国防長官は10日、北朝鮮問題について「ティラーソン国務長官やヘイリー国連大使が外交努力を続けている。現時点ではその成果が出つつある」と述べ、外交努力による解決を目指すことが重要との認識を示した。訪問先の米西部シリコンバレーで記者団の質問に答えた。 マティス氏は、ワシン

サイト名: 毎日新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *