自動運転車はちょっとしたイタズラで騙せてしまう

車の標識にスプレーで落書きがあったとしましょう。人間なら、何が書いてあるか多少見えなくても、見える部分からそれが何を意味するか予想したり、周囲の状況から内容を想像することができると思います。少なくとも、住宅街なのに「止まれ」が制限速度100kmの標識に見えたりはしないでしょう。しかし、自動運転車ではそう簡単ではなさそうなのです。

サイト名: GIZMODO JAPAN

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *