JOLED:有機EL量産へ 1000億円規模の増資検討

政府系ファンドの産業革新機構傘下で次世代パネルの有機ELを開発しているJOLED(ジェイオーレッド、東京)が、1000億円規模の増資を検討していることが4日、分かった。2019年の量産開始へ設備投資などの資金を確保する。 母体企業で各5%出資する株主のソニーやパナソニックをはじめ、有機ELの部材や製

サイト名: 毎日jp

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *