依然としてサーバ用CPU市場での圧倒的な存在感を示すIntel – TrendForce


TrendForceのDRAMeXchange部門は、2017年に出荷されるサーバ用CPUの96%は、x86アーキテクチャを採用しており、ARMv8アーキテクチャの採用はわずか1%にとどまること、ならびにx86サーバのCPU市場では、Intelが出荷台数の99%を占めるとの予測を発表した。

サイト名: マイナビニュース

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *