「プライヴァシーの死」とGDPR:メディア美学者・武邑光裕による新連載「GDPR:データとインターネット〜EUが描く未来」開始!


2018年5月25日にEU全域で、そして世界に向けてGDPR(一般データ保護規則)が施行される。施行まであと7カ月、にわかに世界はこの規則の本質に目覚め、対岸の火事から身近に迫る悪夢と感じるものや、千載一遇のチャンスと見るスタートアップも現れてきた。プライヴァシーとビッグデータとのトレードオフは、デジタル経済をどこに向かわせるのか? まずはGDPRをめぐる基本命題を整理する。

サイト名: WIRED.jp

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *