「性暴力」や「セクハラ」に全米から声が上がった いま私たちが考えたいこと


性暴力は、被害者が声を上げにくいため、なかなか表面化しにくい。そんな中、「性暴力被害を受けた」とジャーナリストの伊藤詩織さんが実名と顔を公表して声を上げ、大きな議論を呼び起こした。海に向こうでも同じような動きが広がる。アメリカでは、ハリウッドの大物プロデューサーやシリコンバレーの経営者、大物ジャーナ

サイト名: The Huffington Post

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *