乗り物とIT 第5回 3D CADによるクルマと飛行機の設計・製作の支援(3)

第3回から、乗り物(ヴィークル)を動かす過程ではなく、生み出す過程で情報通信技術が大活躍しているという話を取り上げている。前回は、クルマと飛行機を題材に、CAD/CAMや3Dモデリングなど、コンピュータを使ってできることを紹介した。今回は、開発のスピードを上げるという観点から説明しよう。

サイト名: マイナビニュース

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *