徳島県が民泊サポートにAIを活用 民泊新法や旅館業法の手続きの疑問などを即座に解決


政治・選挙プラットフォーム政治山【記事】徳島県は3月1日から民泊運営の疑問や質問に回答する人口知能(AI)による「徳島民泊AIコンシェルジュ」の運用を開始した。6月15日に施行される住宅宿泊事業法(民泊新法)に向け、3月15日にスタートする民泊事業の届け出に対応した形だ。

サイト名: 政治山

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *