「EU離脱後はフランスへ」 企業誘致広告、英地下鉄が掲示拒否


【3月13日 AFP】フランス北西部ノルマンディー(Normandy)地方が、英首都ロンドンの企業向けに、英の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)後に同地方へ誘致する広告を制作したところ、物議を醸す内容だとしてロンドン市交通局(TfL)が構内への掲示を拒否した。同局が12日、発表した。

サイト名: AFPBB News

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *