磨け!「世界の蔵王」 県が新事業、外国人誘客へ課題検討

PR本県を代表する観光地・蔵王の魅力の磨き上げに向け、県は新たに「新『世界の蔵王』プロジェクト推進事業」に取り組む。2018年度中に地元住民らとともに協議会を設立し、誘客に向けた新規事業などを検討。“エース級”の観光地の集客力を高め、周辺観光地への波及効果を狙う。訪日外国人旅行者は拡大を続け、今後も

サイト名: 山形新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *