インタビュー:日本の大学教育の現状 立命館アジア太平洋大学(APU)学長・出口治明氏

新学期がスタートする。今年1月、長らく勤めた保険業界から転身を遂げ、立命館アジア太平洋大学(APU)の学長に就任した出口治明さん(69)。異色の経歴を持つ新学長の目に、日本の大学を取り巻く教育界の現状はどう映っているのだろうか。【森忠彦】「工場モデル」から脱却を--就任してから3カ月になります。AP

サイト名: 毎日jp

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *