【新規上場(IPO)銘柄】RPAホールディングスは高値更新、IPO人気が継続

RPAホールディングス<6572>(東マ)は、3月27日に東京証券取引所マザーズに上場した。RPAとは認知技術(ルールエンジン、機械学習、人工知能等)を活用した主にホワイトカラー業務の効率化、自動化の仕組みで、人間の補完として業務を遂行できる事から仮装知的労働者(Digital Labor)とも言われている。同社は、国内におけるRPAのリーディングカンパニーとして、Digital Laborを活用した新規事業を創造している。 同社は、純粋持株会社であるRPAホールディングス..

サイト名: 日本インタビュ新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *