大石田村山-尾花沢IC間開通 東北活性化へ新たな道開く

東北中央自動車道(相馬−横手間、268キロ)の一部、大石田村山−尾花沢インターチェンジ(IC)間5.3キロが15日、開通した。並行する国道13号経由時と比べ、約4分短縮される。北側は、中央道の一部「尾花沢新庄道路」と接続する無料区間になる。大石田村山ICのある村山市で同日正午から開通式があり、国や県

サイト名: 河北新報コルネット

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *