IDEO流「クリエイティブな職場」を創る7つのヒント


働く人々にとって、「職場」の選択肢が増えつつある。企業によっては在宅勤務を推奨し、コーワーキングスペース、カフェなどでの勤務を認めるところも出てきている。そんな中で、優秀な人材を集め、組織として成功するためには、働く人々がもっともクリエイティブになれて、最高の結果を出すことのできる環境を提供すること

サイト名: Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *