ソフトバンク、知られざる「不動産ビジネス」への傾倒


10兆円ファンドとして知られる「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が、米国を中心に不動産関連ビジネスへの投資を相次いで実施している。建設関連企業のカテラに約1,000億円、コワーキングスペース大手のWeWorkには約5,000億円といった具合に、ビジョン・ファンドは不動産の世界における生態系を広げ、

サイト名: 産経ニュース

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *