働き方改革! 今ドキアラサーの仕事事情はステップアップの時代!


20代で得た社会経験を活かし、ステップアップやさらなるキャリアアップを目指す30代。近年、女性の働き方が大きく変わったことも影響し、アラサー女性の働き方や仕事へのイメージや目標が、男性化してきているように思います。女性だからという概念を覆す女性社長や女性起業家が増え、夢を広げながら日々仕事を頑張る方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、今どきアラサーに今の仕事の現状や理想について伺ってみました。(Instagramアンケート協力者・都内在住・30~38歳女性37名) 30代女性の平均転職回数は? 転職の回数は平均2回でした。一度目の転職は ・これからの自分の方向性を見直す目的・転職先が将来やりたい仕事について学べる所だから という理由が多く、二度目の転職は独立、新しいステージへのステップアップという方が多くいらっしゃいました。また、最大で転職回数は6回という方もいらっしゃいました。6回転職経験を持つ、現在美容関係に勤めているNさん(35歳)は 「やりがいのある仕事が見つかるまで転々としたものの、30歳になったのをきっかけに生涯携わりたい仕事に出会い、今はその会社で学んでいます。いくつになっても『今が最後のチャンスかも!』『今しかない!』と思うと行動に移せますよ。40代では独立を目指しています」 ▽ というように、他にも30代で一度自分の人生を見直す人が多いことが分かりました。昔は「安定した公務員」「転職=綱渡り」というように、職を変えることに抵抗がある方が多かったのに対し、今の時代は「転職=ステップアップ」と捉え、自分の活躍の場を広げたい向上心ある女性がとても増えているのではないでしょうか。 結婚後のお仕事は? 「何歳まで働きたいですか?」という質問に対し、 妊娠するまで……2人30~40歳……8人40~50歳……11人定年まで……5人生涯……11人(Instagramアンケート協力者・都内在住・30~38歳女性37名) という結果になりました。生涯働いていたいという思いの裏側には「いつか独立をして自分でサロンやオーナーを努めたいから、体力があるうちは働きたい」という思いが背景にあるようです。「女性は結婚したら家業に専念」というイメージから、180度変わってきているのがわかりますね。 今からでも遅くはない! もう30歳過ぎているし……と、諦め

サイト名: 女子力アップCafe Googirl

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *