JDI、過去最悪2472億円の赤字 スマホ向け不振


経営再建中の液晶パネル大手、ジャパンディスプレイ(JDI)が15日に発表した2018年3月期決算は、純損益が2472億円の赤字だった。赤字は4年連続で、過去最悪の水準になった。主力とする高級スマートフォン向けパネルが不振で、従業員を3割弱減らすなどのリストラ費用1422億円も響いた。売上高は前年比1

サイト名: 朝日新聞デジタル - 経済・マネー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *