JPホールディングスは戻り歩調、19年3月期も新規開設順調で増収増益見込み

JPホールディングス<2749>(東1)は保育園業界最大手である。グループ力を活かした総合子育て支援カンパニーとして、ベトナムにおいても幼稚園事業を推進している。18年3月期は計画超の増収増益だった。19年3月期業績・配当予想は株主総会などを考慮して非開示としたが、新規施設開設が順調で増収増益が見込まれる。株価は戻り歩調だ。■保育園業界の最大手、グループ力を活かした総合子育て支援カンパニー 保育園業界最大手で、グループ力を活かした総合子育て支援カンパニーである。保育園・学童..

サイト名: 日本インタビュ新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *