「Android P」でグーグルは、デザインの統制に再挑戦する


Androidアプリのデザインと操作性に統一感をもたせようと、グーグルが2014年に発表したガイドライン「マテリアルデザイン」。実質的に挫折に終わっていたこの試みだが、同社は新OS「Android P」のベータ版発表と同時に再挑戦し始めた。開発者がカスタマイズしやすいように進化したという新ツール「Material Theming」によって、今度こそAndroidの世界に統一感をもたらすことができるのか。

サイト名: WIRED.jp

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *