地下施設に仮想通貨の「鍵」 ザポ、5大陸で1兆円余り管理

厳重な警備体制が施された鉄筋コンクリート製の地下シェルター。その奥にある強固な扉を開け、ようやくたどり着くのが暗号化されたコンピューターサーバーだ。外部とは接続されていないが、そこには巨額のビットコインを管理する「プライベートキー」が託されている。

サイト名: SankeiBiz

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *