中国で台頭する「新小売(ニューリテール)」、無人化技術やAIフル活用で何が変わるか


今、中国では従来の小売業態とは異なる「新小売(ニューリテール)」が模索され始めている。これは、たとえば、キャッシュレス、顔認証技術など、最新のテクノロジーを活用する小売業態のこと。消費体験、業態やビジネスモデルなど、さまざまな点でターニングポイントが訪れている中国小売業界の最新動向について、野村総合研究所(以下、NRI) ICTメディア・サービス産業コンサルティング部 上級コンサルタントの郷 裕氏が解説した。

サイト名: ビジネス+IT

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *